INTERVIEW

稲見 益輔さん(愛媛県出身 / 税理士・コワーキングスペース運営)

  • 30代で移住
  • Jターン
  • 起業

2015.11.05 UPDATE

稲見 益輔さん

「魅力的な仕事があったら移住したい」「故郷に帰りたいのに、働き先がないから戻れない」など首都圏では約半数近くの人がそういった想いを抱きながら都会生活を続けています。大阪で税理士として活躍していた稲見 益輔さんは、所属していた会社を退職せず、支店という形で移住を成功。さらに、税理士業務に留まらず、コワーキングスペース「マツヤマンスペース」を運営。起業準備→会社設立→コミュニティ形成まで地元企業やクリエイターをトータルで支援する取り組みを構築し、移住を機に起業家としてキャリアアップを実現しました。11月には中四国で初となるStartup Weekendを愛媛で企画開催するなど、大阪・東京のネットワークを活かし活躍の場を広げる稲見さんに、移住成功のポイントをお伺いしました。

「行政や企業のトップと距離が近く、ネットワークが広がりやすい街」

ーー 松山に移住しようと思ったきっかけは?

18歳で大阪の大学に進学後、大学院と大原簿記で税理士を目指す社会人・大学生向けに講師を勤めていました。その後、現在所属している中央会計に就職し、100件以上の創業支援を行っていました。大手企業の管理職向けの講師などキャリアを積んでいた中ではあったんですが、愛媛を出た時から「いつかは地元に戻り故郷の経済に貢献したい」という想いが強くあったので、ずっとこのまま大阪で暮らすという考えはありませんでした。

行動を起こすきっかけになったのは、「地方消滅」という本に出会ったり、徳島の神山町のグリーンバレーという団体を知ってからです。そして、ここ数年の国の地方創生の流れもあり松山への移住を決断しました。

ーー 移住するために、どんな準備をしましたか?

移住する2年前、所属していた中央会計に「愛媛に帰りたい」という意志を伝えたところ、「支店でやってみないか」と会社から提案されました。中央会計は大阪の他に東京にも拠点があるんですが、大阪や東京の情報を利用出来るというのは魅力だったので快諾し、松山オフィス設立という形で話を進めることになりました。それと並行して、起業を支援する「First Step」や、コワーキングスペース「マツヤマンスペース」も同時に立ち上げ、開業の準備を進めながら約半年で住まいも探しました。実家が実はインテリアを営んでいるので、事務所の内装など手助けしてもらえたこともあって、比較的準備は進めやすかったんですが、それを除いても移住の準備で苦に感じることはなかったです。今はインターネットやFacebookを活用すれば情報収集できますしね。出張含め大阪から3、4回ほど松山に足を運び、環境を整えました。

もしかしたら物件探しよりも事前の人脈作りに力を入れていたかもしれません。移住前から松山で目立った活動をしている方を紹介してもらうなど、面白そうな人が入ればすぐコンタクトをとっていました。そのおかげで、移住後もスムーズにビジネスコミュニティに入ることができたと思います。

ーー 実際に住んでみて感じた松山の魅力はなんですか?

行政や企業のトップの方と距離が近いのは驚きでした。大阪では社長クラスの方には普通会えないんですが、松山だとちょっとしたイベントでもお会いすることができ、行政や民間企業のトップの方が気さくに活動を応援してくださるのは大きな魅力です。僕は愛媛ベンチャーネットワーキングのイベントに参加して、かなり人脈が広がりました。

あと松山は祭りが多い!!夏は特に夜市、花火大会など含めると、いつもどこかで屋台がでてビールが飲めるという印象(笑)。(太鼓祭りで有名な)新居浜出身ですが、数は断然松山の方が多いです!お祭りネタをSNSでシェアすると県外の友人から結構な数の反響がありました。
そして、家賃は大阪に住んでいた時の半値です。新築ですし、広さも大満足です。

ただ一つ失敗したのが車です。車社会かと思ったら、電車で結構いけます。妻と二人暮らしというのもあると思いますが、移住前に「車がないと生活できないよ」と周りから言われていたので車を買ったんですが、電車で充分でした。出勤も電車を利用してます。通勤時間は20分で、大阪の頃より通勤時間も短くなりました。

ーー これから移住を考えている方へメッセージをお願いします。

出張のついででもいいし、休みを利用してでもいいので、一度松山に来ること。そして、交流会など気になるビジネスイベントに顔を出してみると良いと思います。松山での仕事環境などの話しを聞くと、移住後のビジネスイメージも固まるんじゃないでしょうか。滞在もUターンやJターンの方であれば、3泊4日もあれば充分じゃないかなと思います。

コワーキングスペース「マツヤマンスペース」は場所を提供するというよりは、ここで仕事をしている人同士で一つのコミュニティが形成されたり、仕事の受発注や情報共有ができることを目指しています。県外から松山の異業種交流会をリサーチするのは大変だと思いますので、「マツヤマンスペース」もぜひ活用して頂けたらと思います。

DATA

出身地:愛媛県(新居浜市)
移住元:大阪府
移住年:2015年
移住までにかかった期間:半年
移住時の年代:30代
家族構成:2人(本人・妻)
職業:税理士・コワーキングスペース運営

稲見さんのオフィスはこちら!!

コワーキングスペース「マツヤマンスペース」

shop

〒790-0011
愛媛県松山市千舟町5丁目3-17
JA松山市市駅前ビル3階
TEL:089-904-9702
URL:http://ehime.in


中央会計株式会社  / 税理士法人中央会計
松山オフィス

shop-2

〒790-0011
愛媛県松山市千舟町5丁目3-17
JA松山市市駅前ビル3階
TEL:089-904-9702
URL:http://www.chuokaikei.co.jp


株式会社 First Step
松山オフィス

shop-1

〒790-0011
愛媛県松山市千舟町5丁目3-17
JA松山市市駅前ビル3階
TEL:089-904-9702
URL:http://www.firstep.jp

OTHERS