INTERVIEW

村丸 香織さん

  • 30代で移住
  • Uターン
  • クリエイター
  • 動画あり
  • 自営業

2016.02.15 UPDATE

村丸 香織さん

ある時期には松山を離れて様々なところで住んでいらっしゃったら村丸さん。ご家庭の事情で松山に戻り、不安を感じながら松山の良さを再認識したとのこと。日本国内の移住先として人気が出てほしいな…と思っていらっしゃるようです。彼女が感じた不安と実際に再認識した松山移住、これまでと今後のこと、移住者に向けてのメッセージを伺ってみました。

「松山はバランスが取れたところ、コストの面でも住みやすい、アットホームなところ。移住先としてオススメです。」

ーー 移住のきっかけを教えてください

移住のきっかけは母が体調を崩したんです。そのころ私は神戸にひとりで住んでいたのですが、母のことが気になりまして…それで両親の居る松山に住んだほうがいいかと思い、移住をしました。

ーー 移住に先立って行った準備について教えてください

準備は仕事が自宅でできるものですから住居の準備だけでした。住居は実家の近くに住居を探しました。インターネットで光回線が引ける、猫がOKの物件を探しました。物件はあらかじめネットで候補を探し、松山で不動産に相談しつつ探しました。結果的には異なる物件に住みました。

ーー 戻ってきて再確認した魅力と不便と思ったことはありますか?

私は10年以上松山を離れていました。以前は四国他県や大阪神戸に住んできましたが、県外に出て気づくことがありました。松山の魅力は他県と比べてもバランスが良い場所だということに気づきました。移住先として人気が出て欲しいですね。

不便と思ったことですが…都市部にいると電車が発達していて短時間で長距離移動ができるんですけど、こちらはちょっと隣の県に行くのにも3時間位どうしてもかかるんですよね。そういう移動の面では確かに不便だなと思いました。

ーー 生活面について教えてください

生活面に関しては都市部から戻ってくると不便を感じるかと思いましたが松山は、スーパーなど必要なものは十分コンパクトにまとまっていて問題ありませんでした。
フリーWi-Fiも十分ありコワーキングスペースのようなところでも仕事ができて、とても過ごしやすい街だと改めて感じています。日本国内の移住先としてオススメしたいです♪

ーー 今後の活動について教えてください

現在の仕事は自宅でパソコンがあればできる仕事です。今はサイトを作ったりしていますが、今後はそういったスキル活かして実際の店舗やお店を支えている方々にウェブ集客などをアドバイスの仕事などを地元に展開していきたいと思います。

ーー 移住者を検討している方へ人の出会いや友人作りに対するアドバイスはありますか?

松山の方はバランスというのでしょうか…いい意味で大学だったり転勤族の方もいらっしゃるので、いい意味での距離感のあるコミュニティができていると思います。アットホームなんだけど適した距離感を持っています。ですのであまり気にせずに来ていただければと思います。

以前読んだ「田舎暮らしの本」で、住みたい田舎ランキング・四国エリアでは松山市が1位に選ばれて驚きました!住みやすい「コンパクトシティ」として、確かに松山は便利な土地だな~と感じています。

費用面でも都市部と比較して半分から2/3位の費用で生活できるので、そういった面でも生活しやすい街だと思います。

ーー 移住の視察をされる方へのアドバイスはありますか?

お店などされたい方は郊外の方にもこじゃれたお店がたくさん集まっているところがあります。そういうところであれば家賃もリーズナブルです。しかも車で来られる方も多いので郊外店が流行っています。

芸術的な創作活動をされる方は三津浜というあたりなら人気のアーティストの方が集まって店舗を開いたりしていますので、そういった地域もお勧めさせていただきます。

ーー これから移住を考えていらっしゃる方へメッセージをお願いいたします

松山はいい意味でバランスが取れたところです。コストの面でも住みやすいところです。人間性もいい意味でバランスが取れてあまり閉鎖的でもなく、アットホームな気質を持ったところです。
ぜひ松山へ足を運んでいただければなと思います。松山は日本の中でも移住先として本当にオススメ出来る、良い場所地方ですよ♪

DATA

出身地:松山市内
移住元:兵庫県神戸市
移住年:2010年
移住までにかかった期間:3か月
移住時の年代:30代
家族構成:単身
職業:インターネット関連

OTHERS